So-net無料ブログ作成
検索選択

STREAM Express 63 ウォッシャー詰まりを修理した    [ストリーム]

今回はウィンドウウォッシャーの詰まりを直した話です. 
 
1ヶ月ほど前、左側のウォッシャーの出が悪いのに気がつきました.
そのままほっといて、そのうち針で突いて詰まりを直そうと思っていたのですが、
先日使おうと思ったら左側がまったく出ない.
折しも今秋は車検イヤー.今日、某カーショップに見積りを兼ねて事前点検に出したら、
ウォッシャーが出ないと車検が通らないと言われた.しかも当店で直すと7000円とか.
それは困ったな、ということで自分で直してみることに.

詰まりでよくあるのはワックス等が噴出穴に詰まる、という事例が多く、大抵は針で
穴を突くと直るので、それ用の針をカーショップで売ってたりするのですが、わざわざ
買うのも馬鹿らしいので母から裁縫針を借りて突いてみるも直らず.
もっと奥の方で詰まっているようなので、もっと柔らかい針金のような物で突いて
みようと物色.見つけたのがこの、よくコード類などを束ねてあるワイヤー入りのタイ.
ビニール部分をカッターでそぎ落としてみたら使えそう.

wo1.jpg
ということで早速作ってみるも、10ミリほど入ったところでつっかえて止まってしまう.
どうも内部は鋭角に曲っているみたい.

wo2.jpg
押してもダメなら吹いてみろ、ということでチューブの途中を外して吹いてみたが、
やはり左側は完全に詰まっている.

wo3.jpg
こりゃノズルを外してみるしかないな、と思ったものの、ストリームのノズルは
ボンネットではなく、ワイパー部のガーニッシュ?にニョキッと立っている.
ワタシは今日これを『モアイノズル』と命名.

wo4.jpg
wo5.jpg
で、外し方がわからない.たぶんボンネット型と同じくツメで留まっているに違いない、
と想像して、壊れてもいいやの覚悟で細マイナスドライバー入れてこじったら、
あっさり簡単に外れた.モアイの負け.

wo6.jpg
モアイからチューブを外した後、手を離すとチューブが中に落ちてしまい、厄介な事に
なりそうだったので、モンキーで挟んでストッパーに.

wo7.jpg
で、モアイを咥えて噴出口から思い切り吹いたらドバッとゴミが出た!
これじゃあ出るわけないよね.ということはチューブやタンクの中にゴミがあるって事.

wo8.jpg
キャップを開けたら、なんじゃコリは!? 水垢ですかね.
とにかく今入ってる液を出さねば、とタンクを外そうと思ったがかなり下部まで複雑に
なっていて素人には外すのは困難そうだったので、全部吹き出させることに.

wo9.jpg
チューブを途中の接続部から外し、ウチにあった別のチューブを繋いでウォッシャーを
作動させてタンクの中身を全部出します.

wo10.jpg
うわ、なんだこりゃ! これじゃあ詰まるわけですね.
出来ればタンクの中も洗いたい.ドラえも~ん、何かいい道具出してよ~.

wo11.jpg
パンパカパンパンパ~ン♪ 水筒ブラシ~!

wo12.jpg
でもタンクの奥は深く、途中までしかブラシが届かない.まあいいや.

wo13.jpg
1度全部中身を出した後に水を入れて再度出してもまだこんなにゴミが.
11年近くも経つとどの車もこんなになるんだろうか.

3~4回水を入れて出して を繰り返して、ワイパー側のチューブも吹いて中身を
キレイにして完了.

wo14.jpg
おおっ、すばらしい! ウォッシャー復活.7000円得した.
以上、ひさびさのクルマいじりの記事でした.

マネする人はどんどんやってもらって結構ですが、自己責任でやってくださいね.
特にモアイを外した後のチューブを中に落とさないように.

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る