So-net無料ブログ作成

STREAM Express 60 4回目の車検    [ストリーム]

ストリーム 4回目の車検.ということは丸9年経つわけですね.早い. 
10年目に突入ということですが、ここまで事故もなく、高額な修理(故障)もなく、
まずまず順風満帆でした.あちこち「こすり」はいくつかあるけれど(笑)

車検は徒歩8分と近いので購入したディーラーへ出す.
土曜日に仕事の帰りに出して日曜の夕方に受け取りに.特に車を使う予定がないから
代車は無しで.

日曜の午前にホンダから電話があって、「フロントのBパッドが限界まで減ってます」
とのこと.限界? パッドのことなんか全く想定外だったので、限界は困るなァと、
ついでに交換してもらうことに.後日別途頼めば工賃高くなるしね.
特にスポーツパッドに交換してあるわけではないので純正でOK.
で、あとで交換したパッドをもらって見てみたが、
pad.jpg
これで限界? ちなみにこれまでの走行距離は約52000㎞.
まぁ次回の車検までは持たないよ、という意味の限界説だろうか?
1番薄いところで4.5ミリあった.まぁいずれ替えるんだし、この機会に.
えーっと、パッドが11124円、工賃が1728円ナリ.

あと今回初めてCVTオイル(普通のオートマで言うところのATF)を交換した.
確かこれまで交換したことがなかった気がするので、調べると3万㎞で交換推奨との
ことなので5万は走りすぎ.2.8リットルで4020円、工賃2592円ナリ.
それから世界中で話題の、SRSエアバッグのリコールもこの機会に.

ホンダCカード会員なのでオイル交換は半額.
サービスマンに、オイルフィルターは交換したかと訊いたら、しましたと言うのだが
明細見ると計上されていない.フィルターは無料なんですか、と訊くと「やっぱり
していませんでした」とのこと.なんだか信用ならんな.

信用ならないついでに、タイヤの溝残量を見ると4本とも5ミリとなっている.
なわけねーだろ.去年タイヤウォールを切ってしまったので1本だけ新しくなっており、
他の3本は6500㎞走っているわけで、4本とも5ミリということはあり得ないはず.
めんどくさいから突っ込まなかったが、どうも信用ならん店だ.

しかも今回に限ったことではなく、この店に点検整備に出すといつもガラスに油膜が
ビッチリ付いてきて閉口する.雨の夜なんてまるで前が見えない.
今回こそは、と思い対応のねーちゃんに苦情を言う.
次回また付いていたら油膜をきれいに取ってもらう約束をするが、そんなこと店が
憶えているワケないし.

さて費用だが、
部品代 11269円
油脂代 10669円
用品代 2160円
技術料 38880円
ーーーーーーーーーー
整備代計 68378円

検査代行手数料 5400円
重量税 24600円
自賠責 27840円
印紙代等 1100円
ーーーーーーーーーー
諸費用計 53540円

総計121918円(税込)である.

整備が終ったクルマに乗ると、明らかに静かにシルキーになっている.
パドルシフトでダウンシフトした時もショックが少なくなっている.
エンジンオイルを替えただけだとこんなに違いは顕著に出ないので、たぶんCVTオイル
を交換したのが要因だと思われる.
こんなに違うのか.燃費も上がっているといいなぁ.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る