So-net無料ブログ作成
検索選択

U.K. FINAL TOUR IN JAPAN 2015 のブートCD    [音楽]

4月に行われたU.K. FINAL TOUR IN JAPAN のブートCDが出ているというので
購入してみました. 

とある方のブログで知ったのですが、どこで購入したのかまではわからず、
探してみたらココで入手できるみたい(他にもありますが)
http://www.junk-headz.com/UK-page.htm#

東京公演だけでも3種類あり、大阪公演も2種類出ています.
ワタシが買ったのはこちら.『Echos in the Distance』というタイトルが付いています.
UKブート.jpg

実はブートレッグ(海賊版)を買うのはこれが初めてなのですが、
ワタシの過去の常識だと海賊版なんて会場にテレコを隠し持って録音した
ヒドい音質のモノ、という認識でしたが、昨今の海賊版はちと違うようです.

ジョン・ウェットンが使用しているIEM(IN EAR MONITOR)イアホンで聴いている
モニターのことでしょうか?と、オーディエンスソースのマトリックスミックス、
ということですが、よくわかりません.
モニター音声を使用しているということは、PA卓からのソースを使っている
ということで、ソレってスタッフがブートに加担しているということ?
誰か詳しい方、教えてください.

でその音質ですが、メチャいい音です.
バスドラがちょっとオーバーレベル気味なのと、時折ミキシングが適切でないところ
(ギターやキーボードが小さいとか)がありますが、気になるほどではないです.
低域は厚く迫力があり、シンバルなど超繊細でリアルです.
ノイズは皆無で、静寂はキチンと静寂です.
観客の拍手や歓声も生々しく、ライブ感があります.ヘッドホンで聴くとベスト.

CD2枚組で完全ノーカット、開演前から閉演後まで、そこまで入れなくていいよ、
というところまで収録されています.曲目は以前の記事を参照してください.
http://to-suke.blog.so-net.ne.jp/2015-05-03

4800円と高いように感じますが、2枚組だし、この内容・音質を考えると
むしろ安いのかも.当時の臨場感が蘇ります.いい買い物をしました.

コメント(3)  トラックバック(0) 

コメント 3

タラララ

イヤモニターに返す音はプレイヤーの好みで違うはずです。
全部の楽器を入れる人やクリック音とベースだけとか、ドラムとボーカルだけとか。
でも基本的に自分が演奏する楽器の音は入れないはずなので、もしウェットンのイヤモニだけを録音したらベースは入ってないと思うのですけど…。
て言うか、一旦全ての音はPAに集まってそこから各イヤモニに振り分けるので、自分ならそんな面倒なことをするならPA丸ごと録っちゃうと思います (^^;;
ウェットンの云々は単なる売り文句かも知れませんね。
演奏中はオーディエンス・ノイズがないということですので、それに客席で録音した拍手や歓声をミックスしたということでしょうか。

いずれにしても関係者でないと入手できない音源なのは間違いないです。
去年ベビーメタルがロンドンでライブした時、メンバーの私服姿のリハーサル映像やプロショットの編集済ライブ映像がネット上に流出しました。
有名になるまでエンジニア系は高給とは思えないので、イギリスにはそういう風に小遣いを稼ぐ人がいるのでしょう。

by タラララ (2015-06-08 13:55) 

トースケ

そういえばBABYMETALってサマーソニック2015やレディングにも参戦しますね.
地味に活躍してるなぁ.


by トースケ (2015-06-09 00:01) 

タラララ

自分もレディングはビックリしました。
しかもメインステージですから、二度ビックリです。

サマソニは今年で4年連続のはずです。
大阪にも来るので見に行きたいんですが、今年は他に見たいバンドが少ないので迷ってます (^^;;

by タラララ (2015-06-09 13:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る