So-net無料ブログ作成
検索選択

ヴァイオリン・ロックお気に入りTOP3    [音楽]

某所でカノンロックのヴァイオリンバージョンを聴いたので、
自分もヴァイオリンを使ったロックのお気に入りを3曲紹介. 

On The Future Of Aviation /Jerry Goodman


マハビシュヌ・オーケストラ等に参加していたジェリー・グッドマンが、1985年に
元タンジェリンドリームのピーター・バウマンが主宰するPrivate Musicレーベルから
発表したソロアルバム「On The Future Of Aviation」より.
レーベルがレーベルだけにロックというよりニューエイジ(死語?)系なのだけど、
エレクトリックヴァイオリンの音色を生かした美しいメロディの曲.
ちなみにPrivate Musicレーベル(今は無い)の作品群は結構持ってます.


The Trans-Love Express/Jean-Luc Ponty


こちらもマハビシュヌやRTF等に参加した経歴のある、ジャン-リュック ポンティ
が1977年に発表したソロアルバム「Enigmatic Ocean」より.参加ミュージシャンも
A.ホールズワース、D.ステューマー、R.アームストロング、ジャーニーのS.スミス等、
豪華メンバー.(この曲のGはステューマーが参加) 82年頃にレコード買ったけど、
後年CDでも買い直した.


Caesar's Palace Blues/ U.K.


曲は79年発表のU.K.の2nd「Danger Money」からですが、上記の動画は同年に来日
公演した時のライブアルバム「Night After Night」より音声のみ使用していて、画像は
Old Grey Whistle Test showというBBCのTV番組からのようです.
高校の頃、皆で聴いて「すげー!」と盛り上がったものです.ヴァイオリンとベースと
ドラムの3ピースで、しかもライブでこの密度! ブリティッシュロック界のレジェンド、
ベースのJ.ウェットン、超絶バカテクドラマーのT.ボジオ、そして若き天才キーボード
&ヴァイオリンのE.ジョブソンによるプログレハードの極致.
すみません、U.K.を語らせると長いのでこのへんで.


コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

タラララ

お題を見て自分が真っ先に思いついたのはジャン・リュック・ポンティでした。
次はクリムゾン、UKでしたが、ジェリー・グッドマンは完全に忘れてました。
あとはELOとかカーヴド・エアとかぐらいで意外と思いつきません。
アポカリプティカも思いついたけど、チェロだけでバイオリンはいませんでしたね (^^;;

by タラララ (2015-01-18 15:19) 

トースケ

結構ロック系のヴァイオリン弾きは多いですよね.
ダリル・ウェイ、カンサス、マウロ・パガーニ etc・・・.
そうそう、ELOもね!
高校時代の彼女がカンサスのファンだったのを思い出した(遠い目)
by トースケ (2015-01-18 22:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る