So-net無料ブログ作成
検索選択

年賀状三原則    [日記]

年賀状完成. 気がついたら1週間もブログ記事ほったらかしてた. 

結婚以来22年、年賀状は自分で作っているわけだが、最初の年だけはまだ
プリントごっこ(!)のイラストで、以降はすべて写真を使った年賀状.
市販の「年賀状テンプレート」みたいなのは使わない.完全オリジナル.

PCで制作を始めたのは2002年から.それまではアナログな写真はがき.
PCがあれば簡単に作れる画像を、当時はアナログ作業でとんでもない手間を
かけて作っていた(写真を切り貼りして、それをまた写真に撮ったりとか)
そのうち機会があればお目にかけたい.

縮小されてわからなくなっちゃうのに、すごい手間を掛けて写真の編集を
したり、印刷も色合いが正しく調整できないので、休日の太陽光のある時に
調整したりとか、ムダに手間をかけてる.

ずっと守っている三原則があって、
1.必ず家族全員の写真を使う.子供の写真のみはNG.
2.年号は西暦を使う(万国共通で変わることがないから)
3.干支は使わない(意味が無いから)

よくあるのは子供の写真だけってやつ.
年賀状の時期になると必ずどこかで話題になるのに、なんでなくならないのか.
年に1度の挨拶なのに、子供のことなんかよりアンタの近況が知りたいんだよ、と.

コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

茶走歩走

年賀状が完成したそうで、後は仕事納めがいつ来るのかですね。
私は喪中ハガキと年賀状と使い分けようかと思ったりしていましたが、
区分けが面倒になり、全部喪中にしてしまいました。で、問題は、
いつもHPのトップに年賀状を掲載してきたのをどうするか。
まだ結論が出ておりません。
 
ブログが一週間も眠っているので、ちょっと心配しましたが、
安心しました。
by 茶走歩走 (2014-12-22 20:00) 

トースケ

ご心配おかけしました.
ワタシの仕事納めはいつ来るのでしょう?
明日も仕事です.
by トースケ (2014-12-22 22:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る