So-net無料ブログ作成
検索選択

可夢偉キター!    [F1]

というわけで正式発表を待っておりましたよ. 

つい1ヶ月くらい前まではもう可夢偉のF1復帰は絶対に無理かと諦めていた.
1浪まではなんとかなるだろうと希望を持っていたけれど、どんどんシートが
埋まっていく中、可夢偉の名前はまったく登場せず、さすがに2浪したら
もうF1の世界からは忘れ去られて永遠に不可能だろうと思っていた.

そこへ来てどういう経緯があったかわからないけれど突如ケータハムの名前が.
そうです、確かにビリッケツのチームです.でもF1の世界にいるのといないのと
では雲泥の違いがあります.たとえハムでもいることが重要.

まず来シーズンは近年にない大幅なマシン規定の変更があり、どこが強いのか
専門家でも予想不能な状態.開幕戦では何%が完走できるか、なんていう話題が
登場するくらいだから、ハムがそこそこの、予選を通過できるレベルのマシンを
作ってくれれば、ファイターである可夢偉が魅せてくれるんじゃないか、と
前向きな期待.
しかも可夢偉は攻めるばかりではなく、タイヤマネージメントにも定評があるし、
クレバーな走りができるし、自身で戦略も構築できるという強みもある.
ビリッケツのチームだからといって悲観するなかれ.見えるのは上だけだ.
勝てるとはユメユメ思わないけれど、ポイント取れるくらいまでは何とか!

トヨタがF1を続けていたらこんな紆余曲折せずにF1に留まれたはずだけど、
それはもう過去の話だし.
2015から参戦予定のホンダは当然日本人ドライバーを乗せたがっている.
そこに1番近いのは可夢偉.トヨタ出身の可夢偉がホンダに乗る姿がまだ想像
出来ないが、あり得るのか? 
そしてハムはルノーエンジン.ルノーといえば日産だが、日産は動くのか?

とりあえず今年はまた鈴鹿で「可夢偉!」コールを聞こうじゃないか.

STOP PRESS!
ケータハムがトヨタの風洞を使うという情報が飛び込んで来た.
トヨタの風洞はトップクラスだし.やっぱりトヨタが1枚噛んでいるのか? 
となるとホンダ行きは???
いやいや、それはまだ先の話・・・.

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る