So-net無料ブログ作成
検索選択

「うな富士」に行ってきたぜぇ    [グルメ]

昨日あじさいを見に妙法寺に行った後「あの店」に行くことにしました.
何年も前から国道52号線を南部町方面に行くたびに気になっていたのですが、
「うなぎ」の看板がある割には、街道筋のボロい大衆食堂にしか見えず、
そのくせいつも車がいっぱい止まっている、という「気になる店」で、
ネットで調べるとけっこう美味しいらしい.これは行くしかないでしょう.

「うな富士」というその店は、富士山が見えるわけでも、富士市にあるわけでも
なく、富士川が近くに流れているから、だと勝手に推測しております.
52号線沿いにあるのですぐに見つかるのですが、何しろこんな外観なので、
うな富士1.jpg
看板がないと絶対に通過します.佇まいといい、壁の色といい、どう見ても
うなぎ屋には見えない.で、店内はこんな感じ.
うな富士2.jpg
うな富士3.jpg
さらにうなぎ屋には見えないぜぇ.ワイルドだろぅ? 
しかも店内にはトイレの入口らしきものは無く、たぶん外にあるのかと.
どうだい、今どきワイルドだろぅ?

13時頃着いたのですが当然満席.車で待っているように言われたのですが、
車種やナンバーを訊かれるわけでもなく、どの車かわかるのかなぁ、と心配に.
30分ほど後「どうぞ~」と奥さんが呼びに来たが、隣の車の人も待っていたので
どっちを呼びに来たのかわからないが、ウチの方が前から待っていたので
まあいいやと.

うな富士4.jpg
メニューはこれだけ.
うな重・うな丼というのではなく、定食といいます.うな重なんですが.
最後の「緑茶 1200円」というのは、お茶が1杯1200円なのではなく、
南部町名産の緑茶葉が1袋1200円ということなのでお間違いなきよう.

特上定食を注文.以前は2100円とか2300円の頃もあったようですが、
昨今のうなぎ高騰で、この店に限らずどこも大変な模様.
うな富士5.jpg
うな富士6.jpg
他の店とどこが違うかというと、皮がパリパリに焼いてあるところ.
上の写真はかなり黒焦げだぜぇ.どうだい、ワイルドだろぅ?
ところが肉はふんわり、トロッ.皮のパリパリと弾力と、身の柔らかさが
絶妙にバランスして実に香ばしい蒲焼き.
そうだ、うなぎの蒲焼きは焼き魚なのだ、ということを改めて教えてくれる.

たれの味も良く、食感と相まってまたたく間に完食.14時近くだった、という
のもあるけれど.
お店の人も親切で気さく.おみやげに頭の唐揚げをくれました.
うな富士7.jpg
カリカリで塩味がついていて美味しい.
というわけで甲府から行くにはやや遠いけれども、こっちに行った際には
ぜひまた寄りたいと思った次第.



nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

Sancon+

あー!いってみたいうな富士だぁ!!!

おいしかったんですね?いいなぁ。
でも今は高くて手が出ないですよ。。。

今話題な感じで面白かったです♪
by Sancon+ (2012-06-26 13:52) 

トースケ

Sancon+ちゃん、お先に行ってきました~.
個性的なうなぎなので遠くてもまた行ってみようと思わせる魅力があります.
でも2600円というと焼肉店で結構食えるぜぇ(もういい)
by トースケ (2012-06-26 21:37) 

LUCKY-LANTANTAN

最近、というか近年国産ウナギを口にした記憶が無いので、すっかり泥臭さがウナギのデフォルトだと思っている今日この頃(^^ゞ


by LUCKY-LANTANTAN (2012-06-26 22:08) 

まねき猫

おーっ!高級品を食べているヒトがいた~。
なかなか味のあるお店ですね。
パリパリの皮のうなぎ、食べてみたいです。
by まねき猫 (2012-06-27 09:12) 

トースケ

壁に国産というポスターが貼ってあるので国産だとは思うのですが.

黒焦げなんで高級品には見えませんね(笑)
まねき猫さんの守備範囲からはちょっと遠いか.
by トースケ (2012-06-27 13:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る