So-net無料ブログ作成
検索選択

ルーターを替えてみました    [パソコン]

例の如く今回も書きだめた記事の小出しです.
とは言うものの、正月休みにいっぱい書きだめておこうと思っていたのに、
色々やることがあって2本しか書けず.
この後「TV替えました」「プリンター替えました」「腕時計替えました(また?)」
などという予定があるのですが、まだ書いておりません.あ、ポテチ記事も.


というわけで9月に替えたルーターの記事を今頃書いております.
昨年9月頃から、インターネットの各サイトに繋がるのに時間がかかるようになり、
ページが表示されるまでに数十秒かかる時もありました.
ただし常にそういう状態ではなく、調子の良い時ももちろんありますが、すごく
波があり、なかなか繋がらない時もあり、数分後には良くなっている、という具合.

ワタシはCATVの回線を使っており、CATVモデムか、ルーターか、もしくは
CATV会社のどれかが原因だろうということで、とりあえず安いルーターを
使っているからだろうか?とルーターを交換してみました.
結果として接続状態は改善せず、CATV会社(CCNet)に相談してみたところ、
ナントカがナントカかもしれないので(技術的な事でわからん)、速度や料金は
同じなので、現在ご契約のコースを「グローバルスーパー」に変更してみてくれ、
ということで手続きをして変更してみたところ、あっさりと復旧しました.


ではルーターを替えたのは無駄だったかというと、そんなことはなく、
回線速度が大幅にUPしたのです.
これまではBU社のBBR-4MGという、定価でも3000円を切る有線ルーターを
使っていたのですが、交換するにあたっていろいろ調べていると、MICRO RESEARCH社の NetGenesis SuperOPT100E MR-OPT100E という製品
に遭遇しました.

全然聞いたことのないメーカーで、しかも価格は16000円前後と高めですが、
価格.comを見てもamazonを見ても評価がずば抜けて高く、これはちょっと
信用してもいいんじゃないか、と購入しました.

新ルーター.jpg
新ルーター2.jpg
箱だけ見ると大きく見えますが、手のひらに載る大きさです.
ただしちょっとデザインが古くさい.

CCNetは元々の速度が20Mbpsしかない(もちろん保証値ではなく)のですが、
とある日曜日の夕方に、いくつかの速度測定サイトで測ったのが以下の図.
スピードテスト.jpg
ほぼ上限の20Mbpsに迫る勢いです.いつ測ってもだいたいこんな感じ.
これまでは条件のいい時でも最高15~16Mbpsくらい、平均で10~12Mbpsほど
だったので、格段にUPしました.
しかも非常に安定しており、ルーターの存在をまったく感じません.
よって、iTunesのMovie Trailersの720pなど、これまでは途中で何回も
止ってしまったのに、今はまったくストレス無く視聴できております.
高価いだけのことはあるなぁと.

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る