So-net無料ブログ作成
検索選択

ラジオの話    [想い出]

NHKがPCでラジオが聴けるサービスを始めました.
らじる★らじる
http://www3.nhk.or.jp/netradio/
(何が悪いのか知らんが、しばしば音声途切れるんですよね・・・.)

ワタシは結構よくラジオは聴く方なのですが、仕事で車で移動中に聴くだけであって
家ではまったく聴きません.それは手近にラジオが無いからであって、PCで聴けると
なると聴く機会が増えるかも知れません.
ただし聴けるのは全国版であって、ローカル局の、たとえば山梨県内のニュースが
聴けないのは残念.

中高生の頃はよくラジオを聴いていましたね.AMもFMも.
自分の部屋にはTVもなく、当然PCなんかありませんから、ラジオが娯楽であり、
情報の窓口だったわけです.キッスやベイシティローラーズなんかが流れてきたり、
タモリや鶴光が深夜に活躍していた時代です.
(話それますが、自切俳人が北山修だと知ったのはつい先月のことでした)

中2の頃、友人からSONYスカイセンサー5800を5000円で譲り受けました.
5800.jpg
懐かしー!
当時BCLブームがあって、このテの多バンド高性能ラジオがヒットしていました.
以後何年もの間、愛機として活躍しましたが、どこいったんだろう?
壊れて捨てた記憶も無いし、誰かにあげた記憶も無いし、家のどこかに埋もれて
いるんだろうか?

現在は記憶力パーですが、若い頃の記憶というのは消えずに残っている物で、
ラジオ局の周波数なんかはちゃんと憶えています.
TBS=954KHz、文化放送=1134、ニッポン放送=1242、NHK東京=594、
NHK甲府=927、山梨放送=765などなど.

皆さんAM局の周波数が9の倍数だということをご存じでしたか.
実は1978年に全国的にAM周波数の割り当てが変更されました.
それまではTBS=950、文化=1130、ニッポン=1240といったぐあいに10KHz刻み
だったのですが、9刻みにして割り当て周波数を増やすことと、再編して混信を
減らすことが目的でした.
1978年だから確か高校生の頃で、その時のことはよく憶えています.
普通のラジオはダイヤルをちょっと回せばいいわけですが、車のラジオみたいに
プリセットしてあるとセットし直さなくちゃならないんですよね.
もちろん高校生のワタシにゃ関係ない話ですが、父親の車のラジオを直した
記憶があります.

ラジオの懐かしい話はまた機会があったら.
コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

LUCKY-LANTANTAN

昔のカーステのラジオって、高級機だと物理的にチューニングダイヤルがまわって、メモリ上のマーカーが動くオートチューン機能付きなんてのがありましたよね.クラウンだったかな.

今思えば、それよか押しボタンスイッチの引きで現在位置登録、押しで登録位置にジャンプ…という機構のほうがMechanicMagazineぽくて?好きですが(^^ゞ


by LUCKY-LANTANTAN (2011-09-09 22:29) 

トースケ

オートチューンのカーラジオは見たこと無いっす.
押し引き型のはよく知ってます.あんなんでもちゃんとラジオの役割果たしてたもんなぁ(笑)
メカマガ、復刊希望です.

会社のPC、らじる★らじるが聴けたのは初日だけで、アクセス不可になってしまいました.くっそー、ITシステムズめ.
自分のおバカなブログは見られるのにねぇ・・・.
by トースケ (2011-09-09 23:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る