So-net無料ブログ作成

FM東京開局40周年     [音楽]

今日の新聞広告に「TOKYO FM 開局40周年」とありました.
TOKYO FMを初めて聴いたのは小学校高学年の頃でした.
LACKY-LANTANTANさんのお父上の影響です(笑)
当時はTOKYO FMではなくて、FM東京という局名でした.
まず音質がいいことにびっくり.
そしてAMにはない大人の雰囲気に魅了されました.

今はFMといえば若者をメインターゲットにしていますが、当時は大人のための
放送という感じでした.
平日の午前中は『FMファミリー』という、主に家にいる女性向けのワイド番組で、
10:00の時報のあと、「ただいま10時、三越開店のお時間でございます」という
アナウンスが今でも忘れられません.
『ワールドオブエレガンス』は13時でしたっけ? 細川俊之さんのニヒルな声!
こういう優雅で落ち着いた番組が今では聴けないのが残念です.

平日の午後は確か『ステレオ歌謡バラエティ』というワイド番組で、主に歌謡曲を
かけていました.
当然昼間なので普段は聴けないわけで、夏休みなんかに聴きましたね.

大人の雰囲気といえば、『成田フライトインフォメーション』
飛行機の発着情報を放送するなんて、そのこと自体にしびれました(笑)


夜はよく聴きました.
時間は忘れましたが『ライブフロムザボトムライン』というNYボトムラインでのライブ
レコーディングの番組があって、リー・リトナーがメチャ格好良かったのを憶えてます.
そのあと23時から矢島正明さんのナレーションの『ミュージックスコープ』で音楽情報
を仕入れたり、23:30からは『小室等の音楽夜話』、23:45からは矢作俊彦構成、
日下武史朗読のハードボイルドな『あいつ』と続きます.

あと21時台でしたか、1週間に渡って1つの小説をラジオ劇にした『音の本棚』という
のもありました.案内役はコロンボでおなじみの小池朝雄さんでした.
先日亡くなられた井上ひさしさんの『モッキンポット師の後始末』には大笑い.
井上ひさしさんを知るきっかけにもなった番組です.

後年、22時台は『サウンドマーケット』という番組になりました.
これも洋楽ファンには御用達でしたね.

土曜日は学校から帰ると聴き浸りでした.
13時からは『歌謡ベストテン』、14時からは『ポップスベストテン』
聴いていた方も多いのでは? エアチェックにも最適でした.
『歌謡ベストテン』の司会の1人、丸木陽子さんが若くして急逝されたのにはショック
でした.まさに「鈴を転がすような」美声は今でも忘れられません.

そして深夜0時からは『渡辺貞夫マイディアライフ』 フュージョンファン必聴!
で、1時から『ビッグスペシャル』、3時からは『スペースフュージョン』と続きます.
『スペースフュージョン』については先日書きましたね.

日曜日はあまり聴きませんでしたが、21時からの『ゴールデンライブステージ』は
たまに信じられないような大物来日公演のライブを放送して、必録でした.
ポリス、キングクリムゾン、アラン・ホールズワース、キャメル等、今では超貴重な
ライブ音源テープです.

その他にも多数番組はありましたが、FM東京といえば忘れてはならないのがこれ.


では皆様、夜も更けてまいりました.
今宵は城達也さんのナレーションと供に夢の世界にお旅立ちください.

コメント(4)  トラックバック(0) 

コメント 4

タラララ

FM大阪はよく聞いていました。
エリアの関係でFM東京は聞けませんでしたが (^^;;

昔のFM大阪は洋楽の最新情報の発信源でした。
AMは邦楽(というか歌謡曲)ばかりでしたし、同じFMでもNHKはクラシック中心。
自然とFM大阪を聞く頻度が高くなります。
土曜日2時からの「ポップスベストテン」は欠かさず聞いていましたね (^^)

あとは大阪だけだと思いますが、午後6時からのLP1枚を丸ごとかける「ビート・オン・プラザ」という番組。
基本的に曲はノーカット、しかも曲の間はDJの声もかぶりません。
しかも、『エアチェックしている人、今からかけますよ~』という感じでちゃんと合図をしてくれたのです。
こんな番組、今では考えられませんね (^^;;
メジャーどころのミュージシャンだけでなく、デビュー・アルバムを出したばかりの若手とかも多くで、ポリスとかクラッシュとかもこの番組のエアチェックで好きになったような記憶があります。
当時はLPをホイホイと買える年齢ではなかったので、大変重宝しました。
それだけに放送中に近くを無線機搭載のトラックが通ってノイズが入った時は…(`Д´) ピキピキでした。

by タラララ (2010-04-27 14:26) 

LUCKY-LANTANTAN

う〜ん、たしかFM東京受信用のアンテナとして、私の鯉のぼりのポールが徴集されたような…もっとも父方の祖父から頂いたものなので、まぁにんともかんともですが(笑)

父ちゃんは“ひるの歌謡曲”をしばしばエアチェックしてましたけど、あれはエネーチケーでしたっけ.まだ音楽に琴線を弾かれていなかった当時の私は、FMレコパルのカセットレーベルが毎回楽しみでした.ジグソーパズルも買いましたし.

FMをちゃんと聴き始めたのは高校に入ってからですね.もっともFM富士1本で、赤坂泰彦氏がパーソナリティやってたトーク番組ですが.でも彼の選曲がよかったな〜!あの番組を聴いていなかったら一生出会わなかった曲、というのは貴重ですよね.


by LUCKY-LANTANTAN (2010-04-27 17:31) 

トースケ

FM東京とFM大阪はJFN系列なので共通する番組も多かったかも知れません.実際は聴いたことないからわかりませんが.

確かにLPはホイホイ買えないし、レンタル屋もなかったのでエアチェック頼りでしたよね.NHKだけど『軽音楽をあなたに』も要チェックでした.16:10に間に合うように一生懸命チャリンコで学校から爆走したり・・・.

自分もレコパル派でした.オーディオ記事なんて暗記できるほど読みましたね~.今、手元に1冊も残ってないのが残念です.

で、こういう記事を書いといてナンですが、今はFMはJ-WAVEしか聴いてません.FM富士なんてカーラジオのプリセットにすら入ってませんし.
そもそもラジオは車の中だけで、家で聴くことは100%なくなりました.
by トースケ (2010-04-27 23:37) 

kmh19902545

幻のプログレ番組スペースフュージョンのブログをヤフーブログでやっています。宜しくです。
by kmh19902545 (2011-02-05 19:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る