So-net無料ブログ作成
検索選択

秘密のケンミンSHOW  続 山梨編    [コトバ]

はじめに.
検索で「秘密のケンミンSHOW 山梨」でこちらにおいでになった方へ.
このページは2010年2月に放送された山梨編の第1弾についての記事です.
2013年8~9月に放送された山梨編の第2弾については、9月5日のPart2が
放送されたら、また新たに記事を書く予定なので、とりあえずはこちらの
前回分をご覧になってくださいね.


追記 2013年版はこちらから
http://to-suke.blog.so-net.ne.jp/2013-08-30

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下は2010年の放送分です.


先週に続いてTV『秘密のケンミンSHOW』で山梨を取り上げました.
  ◎先週の内容についてはこちらに↓
    http://to-suke.blog.so-net.ne.jp/2010-02-20

ケンミンショー2.png
コーナーの概要は右図をクリックして拡大してください.

1.オギノ
山梨県民なら知らぬ者のないスーパーです.
このカードはもちろんカミさんも持ってます.
購買情報が記録されるかどうかまではワタシは知りません.
このポイントはオギノだけでなく、例えばウチでいつも入れているガソリンスタンドなど、あちこちの提携店でもポイントがたまります.
グリーンスタンプってワタシが子供の頃からありましたね.当時は切手みたいなシールを台紙に貼っていく方式でした.

2.ほうとう
もちろん食べます! ウチでも時々作ってくれます.かぼちゃは必須アイテムです.
ただしこの放送内容には少し異議があります.
放送では、いつも食べる前日に作るかのように受け取られますが、実際は作ったら
すぐ食べます.
ただ2日目でもおいしいというのは事実です.うどんは2日目なんて食べられた
物じゃありませんが、ほうとうはなぜか2日目でもOKです.
だから、多めに作って翌日にも食べる、というのが正解だと思います.
わざわざ最初から翌日の為だけに作ることはしないような・・・.
あと、ごはんの上にかけて食べる、というのはトースケ家ではしたことは
ありませんでした.「こんなことしないよねー」とカミさんに話したら、
カミさん家ではしていたそうなので、割と一般的なのかもしれません. 
LUCKYさん、してました?

それと、これはトースケ家のみかも知れませんが、ラーメンみたいにほうとうにも
胡椒をかけて食べます.ウチだけかなぁ?

3.桔梗屋の信玄餅
ワタシの勤務する会社の、他県の工場から出張に来る人が決まって買っていきます.
山梨県人にはありふれたお菓子ですが、よその人にはどのように見えるのでしょうか.
放送していた食べ方ですが、基本ですね(笑) 
この他に、きな粉と黒蜜をあまりつけずに残しておいて、残ったきな粉に黒蜜を
混ぜてペースト状にしていただくとまた格別という通の食べ方もあります.
ビニール包装を手で結んでいる、というのは本当です.
年に1度開催される桔梗屋の工場祭りに行くと、「信玄餅包装体験コーナー」
があって包み方を教えてもらいながら体験できて、それをお土産に持ち帰ることが
できます.

4.鶏もつ煮
これが山梨独自のものだとワタシが知ったのは割と近年のことです.
ずっと日本中でありふれたものだと思っていました.
いわゆるB級グルメですね.山梨のそば屋に来たらぜひどうぞ.おいしいです.

5.からかう
例の『キャン・ユー・スピーク甲州弁?』にも出ていたコトバで、ワタシもよく
使います.
この本を読むまでずーっと標準語だと思ってました.
そうか、今まで転勤族の営業マンどもには伝わっていなかったワケね.スマン.

意味としては番組の通りで、「手間ヒマをかける」というような意味です.
ただし、困難なことをもう少し手をかけてみる、という状況で使うのが正しく、
例えば『車のワックスがけをからかう』とは使いません.
『ネックレスのチェーンがからまっちゃって解けないんだけど、もうちょっと
からかってみる』というような時に使います.
ちなみに、用例のように「ヒモ状の物がからまってしまった」状態のことを、
山梨では『くで』になる、と言います.なんと簡潔で明快な表現でしょう!

その他、番組では取り上げていませんが、山梨では『カツ丼』というと、
丼のごはんの上に普通のカリカリのカツとキャベツが載っているだけであって、
一般に言う玉子とじで煮てあるカツが載ったものは『煮カツ丼』といいます.
山梨でカツ丼を注文する時はご注意ください(すべての店でそうではありませんが)

コメント(5)  トラックバック(0) 

コメント 5

LUCKY-LANTANTAN

>ほうとう…
>LUCKYさん、してました?

放蕩息子ではありますが、御飯にかけたことはありません.また翌日のために作る、ということもしませんね.大体晩に食べて残りが翌日の味噌汁代わりになる…というパターンです.

ただ2日目のほうとうに砂糖を入れて食べるのを好む方もいる、という話を耳にしたことがありますよ!

短冊に切ったかまぼこを見つけたときの嬉しさが忘れられません…

>信玄餅
机上に書類の多い職場だと、ちょっとつらいお土産かと思います.
美味しいんですけどね、いかんせん食べるのにも後片付けにも手間がかかってしまうので、私は1度も帰省土産にしたことがないのです.

というか、普通に地元の家庭の菓子鉢に入ることもありますよね.


そうか“からかう”は山梨ローカルだったのか…
by LUCKY-LANTANTAN (2010-02-28 01:11) 

トースケ

やっぱりねえ.ごはんにはかけないですよね.
たぶん地域によるのでしょうか.
砂糖を入れるというのはあり得ないですよね.

「からかう」 お互いに使うTPOに気をつけましょうね.
by トースケ (2010-02-28 01:20) 

alm

 信玄餅を包む機械を開発したら一億円くれるって 社長が言っているらしいぞ。体験は団体さんなら普段でもやっているそうなので申し込めば出来るそうです。

by alm (2010-03-01 12:16) 

ことの

「からかう」
びっくりの使い方ですね。(^_^;)
息子が誤解してないことを祈ります。

食材の宅配をしてもらってますが、
時々ほうとうの献立があります。
今度、ご飯にかけてみようかな・・。

以前、
LUCKY-LANTANTANさんが、
カツ丼についてコメントしてくださった事があって、
甲府に行った時、オギノの所の食堂でカツ丼をたのんでみたのですが、
欠けたどんぶりに入ってきたこと以外は変わったことがなかったので、
何だったんだろうと家族で不思議に思っていましたが、
これで氷解しました。(^^)

主人は、今度甲府に行ったら、モツ煮を食べてみたいと言ってます。

by ことの (2010-03-03 23:56) 

トースケ

almくん 情報サンキュ!
1億円くれるということは、普通に開発したら1億円以上かかるってこと? そんなにかかるかなあ.作れないことはないように思うが、「加減」と「速さ」の点で人の手が勝っているような気がする.

ことのさん こんばんは.
ほうとうをご飯にかけるのは個人的にはお勧めしません.普通に食べましょう(笑)
カツ丼についてはそういうことです.次回は気をつけてネ.
「モツ煮」じゃなくて「鶏モツ煮」ですからね、こちらもお間違えのないように(笑)
by トースケ (2010-03-04 00:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る